上生菓子 木陰の水

上生菓子 木陰の水

代表の吉川です。

ほんまに暑いですね~。

菓一條栄久堂吉宗の夙川工房に2.8kwエアコン導入しましたが

大きな赤鍋炊いていたらまったく効きません。(*_*)

冷房しながら暖房している感じで光熱費もったいない感じ...

昔は、和菓子屋の工場にエアコンなんて無いのが当たり前でしたが

最近では、有るのが当たり前になっています。

 

さて本日は、見た目が涼しい上生菓子を紹介します。

 

寒天を使う上生菓子は、色々御座いますが

これは、ものすごく手間がかかる流し物です。

写真の状態で色の濃さと調節しながら4回目流したところ。

その上に道明寺寒(寒天と蒸した道明寺を混ぜた物)を3回にわけて流します。

一晩、冷蔵庫で冷やして完全に固めます。

色のボケ具合は、どうなのか?

ドキドキしながら船(流した入れ物)から出し規定の大きさに切り分けます。

写真でわかるでしょうか?

左側が青くそしてだんだん色が薄くなるように作っています。

金箔のせて出来上がりです。

上生菓子木陰の水(道明寺寒)

見た目涼しげでしょう~。

菓一條栄久堂吉宗(夙川)では、店頭にて四季色々の上生菓子を常に8~12種類販売しております。

お茶会で使用する上生菓子は、先生のご意見を聞いて作る事も可能ですので是非、店頭までお越し頂ければと思います。

 

菓一條 栄久堂吉宗
住所:兵庫県西宮市羽衣町7-26ミズキアルペジオ夙川ビル1F(阪急夙川駅徒歩1分)
電話:0798-36-5431
Home Page : https://wagashi.gr.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ記事

  1. 2017年 菓一條の氷苺発売開始です。
  2. 婦人画報のお取り寄せ vol.56 『縁く栗』掲載されました。
  3. サンケイリビング阪神中央 2017年6月24日 1994号に茶廊…
  4. 2017年上生菓子クリスマスの4種類
  5. 西宮市技能功労賞を受賞しました。 菓一條栄久堂吉宗
  6. 薯蕷うさぎ (月見兎) 月見和菓子
  7. 上生菓子 焼栗(やきぐり)尾上先生 本光寺(東大阪市) 菓一條栄…
  8. 上生菓子 藪柑子(やぶこうじ)

関連記事

  1. 能楽師様から上生菓子のご注文を頂きました。
  2. 婦人画報のお取り寄せ vol.56 『縁く栗』掲載されました。
  3. 三升の大鏡餅!
  4. 2016.10.19~ 芦屋大丸催事 元祖和栗のモンブランケーキ…
  5. 2017年第51回 にしのみやさくらまつり お茶会の上生菓子は、…
  6. 菓一條栄久堂吉宗(夙川) 北海道産大納言100%で自家製餡の粒餡…
  7. 2017年上生菓子クリスマスの4種類
  8. 2016.12.01 苦楽園小学校にて和菓子職人のゲストティーチ…

夙川駅南側、菓一條カフェ営業中

営業日カレンダー

  • 今月(2017年12月)
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31            
    翌月(2018年1月)
      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      
    (      発送業務休日)
PAGE TOP