新製品 本黒蕨餅(ほんくろわらびもち) 拘りの本わらび餅を作って見ました。

新製品 本黒蕨餅(ほんくろわらびもち) 拘りの本わらび餅を作って見ました。

菓一條では、昔から人気のわらび餅が有るのですが

この度、拘りの本わらび餅を作ってみる事にしました。

国産100%の良質な本蕨粉まず探すところから始めました。

鹿児島の本蕨粉を作っている業者に相談して菓一條に卸して貰える事に。

国産(鹿児島県産、宮崎県産)100%の本蕨粉です。

和菓子職人歴30年近いですがこれほど良い蕨粉に出会ったのは、初めてです。

南九州の本蕨粉は、土が黒いのでこのように蕨の根から出来た蕨粉も少し黒いです。

さてこの本蕨粉だけで本わらび餅を作ると良いに決まっていますが問題も色々御座います。

その問題とは、業務用価格でも本蕨粉1kgで1万円以上しますので製品にすると1人前1,500円は、で売らないと当店は、赤字です。(^_^;)

さらに本蕨粉100%で作ると朝作ってお昼過ぎには、蕨粉の性質上堅くなります。

和菓子職人は、お客様が買って帰り美味しく食べられるように作るのが腕の見せどころです。

そして私の今回の拘りは、原材料表示で1番に本蕨粉(国産)を記載したい!

何度も試行錯誤してついに完成形の菓一條 黒本蕨餅が出来ました。

こちらは、従来のわらび餅です。

本蕨粉を配合しておりますが本黒蕨餅と比べると少ないです。

味とお値段を考えて先代と私が研究したわらび餅の配合でした。

当分、両方を毎朝炊いてみようかと思います。

さて出来上がった菓一條の新製品 本黒蕨餅は、冷やして切ればこんなに黒いです。

黒いのは、国産本蕨粉を大量に使用している証!

1人前でこの量です。(従来のわらび餅と変わりません。)

自家製餡のこし餡をつけて食べても良し!

黄粉で食べても良し!

本黒蕨餅は、2017年7月29日より店頭販売を開始しました。

お持ち帰り用1人前 780円+税(試験販売価格)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ記事

  1. 2017年 にしのみやさくらまつり 観桜茶会
  2. 上生菓子 焼栗(やきぐり)尾上先生 本光寺(東大阪市) 菓一條栄…
  3. 2017年 菓一條の氷苺発売開始です。
  4. 菓一條の花びら餅制作風景
  5. サンケイリビング阪神中央 2017年6月24日 1994号に茶廊…
  6. 昔ながらの長崎カステラ 菓一條かすていら

関連記事

  1. 2017.04.14 菓一條夙川桜開花状況!
  2. 上生菓子 焼栗(やきぐり)尾上先生 本光寺(東大阪市) 菓一條栄…
  3. 北山の梅を見に行ってきました。 上生菓子 梅衣
  4. 上生菓子 柿 ういろう 菓一條 菓一條栄久堂吉宗
  5. 江戸時代のタンスにフラワーアレンジメント 花と上生菓子
  6. 睡蓮開花! 上生菓子 玉すだれ
  7. 8月23日(水)・24日(木)は、お休みです。
  8. 上生菓子 木陰の水

夙川駅南側、菓一條カフェ営業中

営業日カレンダー

  • 今月(2017年9月)
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    翌月(2017年10月)
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31        
    (      発送業務休日)
PAGE TOP