秋のお彼岸 彼岸団子とおはぎ おばちゃんのおはぎは、何故美味しいか?

秋のお彼岸 彼岸団子とおはぎ おばちゃんのおはぎは、何故美味しいか?

代表の吉川です。

明日から秋のお彼岸です。

9月20日(水):彼岸入り
9月23日(土):彼岸の中日(=秋分の日。祝日)
9月26日(火):彼岸明け

彼岸って何でしょう?

まあ、私がここで語るより事細かく説明されているページがたくさ御座いますから

そちらをご覧頂いた方が良いかと思います。

さて昔から『暑さ寒さも彼岸まで。』と言う言葉が御座います。

これは、今年も当てはまるのかわかりませんが和菓子屋的には、涼しくなって貰わないと困ります。

和菓子は、暑いと売れませんからね。(-_-;)

 

さて、菓一條栄久堂吉宗では、自家製餡の手作りおはぎをご用意しております。

通常は、粒餡黄粉海苔ですが栗きんとんこし餡ずんだ餡

前日までにご注文頂ければご用意させて頂きます。

昔は、おはぎってお婆ちゃんがよく作っていたご家庭も有るかと思います。

お婆ちゃんの作るおはぎは、どうして美味しかったのか!わかりますか??

答えは、簡単です。

食べる当日に作り保存料も使わないからです。

あと一番大事な事は、家族の為に作ると言う愛情が入っていたからでは、ないでしょうか?

菓一條栄久堂吉宗のおはぎは、販売日の朝に作り保存料も一切入れておりません。

お婆ちゃんの愛情ほどでは、御座いませんが一つ一つ心を込めて和菓子職人が作っています。

作ってくれるお婆ちゃんが居ないご家庭は、是非 菓一條栄久堂吉宗までお越し下さい。

あと、彼岸団子もご用意しております。

天然のよもぎを使った手作りよもぎ団子で中は、こし餡です。

粒餡が好きな方は、おはぎ同様に前日までにご注文頂ければ、ご用意できます。

 

 

菓一條 栄久堂吉宗
住所:兵庫県西宮市羽衣町7-26ミズキアルペジオ夙川ビル1F(阪急夙川駅徒歩1分)
電話:0798-36-5431
Home Page : https://wagashi.gr.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ記事

  1. 菓一條の花びら餅制作風景
  2. 上生菓子 天女花(大山蓮花)菓一條 栄久堂吉宗 西宮和菓子
  3. 上生菓子 無花果(いちじく) 西宮 菓一條栄久堂吉宗 
  4. 上生菓子『下萌』 神戸 生田神社 2018年2月25日
  5. 本日は、素朴な上生菓子を作りたくなって... 『梅・早蕨』菓一條…
  6. 春だけ限定! 百合根のモンブランケーキ!
  7. 2018年4月2日 菓一條夙川桜開花状況 
  8. 本日は、お月見(十五夜)です。(^o^) 関西と関東の月見団子

関連記事

  1. 2016.10.19~ 芦屋大丸催事 元祖和栗のモンブランケーキ…
  2. やっぱり~!宇治金時! 夙川かき氷 
  3. 上生菓子 無花果(いちじく)菓一條栄久堂吉宗 夙川
  4. 菓一條 栄久堂吉宗の抹茶ムース
  5. 熊本産の生栗から作った栗きんとん、焼栗餅 夙川 菓一條栄久堂吉宗…
  6. 茶廊 菓一條のみたらしモーニング
  7. 上生菓子 柿 ういろう 菓一條 菓一條栄久堂吉宗
  8. 昔ながらの長崎カステラ 菓一條かすていら

夙川駅南側、菓一條カフェ営業中

営業日カレンダー

  • 今月(2018年11月)
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30  
    翌月(2018年12月)
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31          
    (      発送業務休日)
PAGE TOP