2017年上生菓子クリスマスの4種類

2017年上生菓子クリスマスの4種類

代表の吉川です。

秋が来たと思えば早い物で冬です。

それも年末がやってきました。

和菓子屋は、この時期が一番忙しいです。

今年は、『縁く栗』が婦人画報のおかいもの(婦人画報お取り寄せ)に載って例年より忙しいですから

クリスマスの上生菓子は、辞めようかと思っておりましたが...

お客様からの問い合わせが多く作る事にしました。

左から ギフト:上用練り切り+白金時餡/サンタ:上用練り切り+こし餡/雪だるま 上用練り切り+下こし餡、上白金時餡/ツリー 抹茶練り切り+粒餡

なぜか今年は、12月前半からよく売れております??

 

毎日、クリスマスの上生菓子を作りますが他の仕事の合間にしていますので今年は、少なめでしか作れないと思います。

クリスマスは、売り切れが予想されますのでご予約頂いた方が当方も助かります。

 

本日は、12月10日なので『とおかし』も販売しており上生菓子だけで12種類御座います。

そんな上生菓子ですがそろそろお正月用も考えないと行けませんね。

 

 

菓一條 栄久堂吉宗
住所:兵庫県西宮市羽衣町7-26ミズキアルペジオ夙川ビル1F(阪急夙川駅徒歩1分)
電話:0798-36-5431
Home Page : https://wagashi.gr.jp/

 

 

 

 

 

おすすめ記事

  1. 縁く栗 婦人画報のおかいものサイト ランクイン!
  2. 手作りの柏餅!白(こし餡)、よもぎ(粒餡)、薄紅(味噌餡)
  3. 2018年4月3日 菓一條夙川桜開花状況 夙川大井手橋
  4. やっと菓一條の店舗看板が復活しました! 菓一條栄久堂吉宗?それと…
  5. 小倉ホットサンドのTV取材が有りました。 夙川カフェ モーニング…
  6. 2017年 にしのみやさくらまつり 観桜茶会
  7. 今年も芦屋のお寺様からご注文を頂きました。 上生菓子『焼き栗』 …
  8. 上生菓子のささめゆり 西宮市のゆり ササメユリ・ササユリ

関連記事

  1. 上生菓子 菜の花 夙川土産 菓一條栄久堂吉宗 西宮和菓子
  2. 江戸時代のタンスにフラワーアレンジメント 花と上生菓子
  3. 平成30年度 『とおかし』 西宮神社と西宮の和菓子屋
  4. 本日より通常営業しております。 台風21号にて看板破損
  5. コープカルチャー西宮にて和菓子講習会 夏のひんやりスイーツ
  6. 婦人画報 2018年2月号に菓一條栄久堂吉宗の『縁く栗』が掲載さ…
  7. 土用の丑は、土用餅! 2017.07.25
  8. 端午の節句 上生菓子と柏餅 菓一條栄久堂吉宗 夙川駅近く

夙川駅南側、菓一條カフェ営業中

営業日カレンダー

  • 今月(2020年1月)
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31  
    翌月(2020年2月)
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    (      発送業務休日)
PAGE TOP