婦人画報 2018年2月号に菓一條栄久堂吉宗の『縁く栗』が掲載されました。

婦人画報 2018年2月号に菓一條栄久堂吉宗の『縁く栗』が掲載されました。

代表の吉川です。

年末は、とても忙しく今年は、婦人画報のおかいものサイトの販売も11月から始まり

菓一條栄久堂吉宗の縁く栗が1日の生産できる数を超えて売れております。

通販の方は、お正月に間に合うよう希望する方が多く

毎日の生産数を超える注文なので従業員一同で頑張って製造・発送業務をしておりますが

そろそろ店頭にて販売する正月用の上生菓子や昔からのお得意様の有馬兵衛向陽閣様の上生菓子を大量に作らないと行けませんので

先日、26日を持ちまして当ホームページも年内発送は、打ち切りました。

26日18時以降に通販にて注文されたお客様は、年明け1月3日より順番に発送いたします。

そして2017年12月29日発売の婦人画報2018年2月号縁く栗が掲載紹介されました。

新年節分をお取り寄せ

新年の挨拶にお持ち頂いても喜ばれる縁く栗です。

手作りの本物の和菓子を是非、ご賞味頂ければと思います。

 

なお、菓一條栄久堂吉宗 夙川の店頭では、少ない在庫ですが毎日縁く栗を販売をしております。

12月31日17時まで営業しておりますが売り切れも予想されますのでご入り用の方は、ご予約頂いた方が良いかと思います。

縁く栗 1箱 1700円+税

 

菓一條 栄久堂吉宗
住所:兵庫県西宮市羽衣町7-26ミズキアルペジオ夙川ビル1F(阪急夙川駅徒歩1分)
電話:0798-36-5431
Home Page : https://wagashi.gr.jp/

 

 

 

おすすめ記事

  1. 婦人画報のお取り寄せ vol.56 『縁く栗』掲載されました。
  2. 2017年上生菓子クリスマスの4種類
  3. 2018年 明けましておめでとうございます。
  4. 婦人画報 2018年2月号に菓一條栄久堂吉宗の『縁く栗』が掲載さ…
  5. 上生菓子 藪柑子(やぶこうじ)
  6. 平成二十八年 勅題 『語』 上生菓子
  7. 2017年 菓一條の氷苺発売開始です。
  8. 上生菓子 きんとん 福寿草・蝋梅 菓一條栄久堂吉宗

関連記事

  1. 上生菓子 焼栗(やきぐり)尾上先生 本光寺(東大阪市) 菓一條栄…
  2. 茶廊 菓一條のみたらしモーニング
  3. 有馬温泉までお正月和菓子の打ち合わせ。
  4. 2016.12.01 苦楽園小学校にて和菓子職人のゲストティーチ…
  5. 8月23日(水)・24日(木)は、お休みです。
  6. 2016.11.20 夙川公民館 秋の茶会上生菓子ご注文ありがと…
  7. 菓一條の花びら餅制作風景
  8. 2016.10.5~ 西宮阪急バルグランプリに出店しました。

夙川駅南側、菓一條カフェ営業中

営業日カレンダー

  • 今月(2018年1月)
      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      
    翌月(2018年2月)
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28      
    (      発送業務休日)
PAGE TOP