お正月は、美味しい花びら餅を! 西宮市の和菓子屋 菓一條栄久堂吉宗

お正月は、美味しい花びら餅を! 西宮市の和菓子屋 菓一條栄久堂吉宗

今年もあとわずかです。

菓一條栄久堂吉宗 夙川工房では、年末年始で売れる和菓子作りで夜遅くまで頑張っております。

和菓子屋では、お正月しか作らない花びら餅と言う和菓子が御座います。

まず餅粉(国産)と上白糖で炊いた求肥を片栗粉を付けた板に流して

麺棒で均等に伸ばします。

一つ一つ型抜きして...(結構手間がかかる作業です。)

長い時間ゴボウを炊いて蜜漬けして...

自家製餡の白あんに白味噌を入れて味噌餡炊いて...

このような花びら餅が出来上がります。

この記事の写真を見ておわかりになるでしょうけど菓一條栄久堂吉宗の花びら餅は、すべて菓一條栄久堂吉宗夙川工房にて一から手作りで作られます。

最近、求肥の花びら餅シートや蜜漬けされたごぼうを菓子材料屋から取る和菓子店が多い中、

菓一條栄久堂吉宗は、やはりお客様が『美味しい!』と言って頂けるように大変ですが拘っております。

花びら餅って高いけどそれほど美味しくないよね!と思っている方は、手作りの本物を知らないからだと私は、思います。

是非、美味しい花びら餅をご賞味頂きたいです。

そして他店の和菓子屋さんも年末大変ですが和菓子職人の誇りと拘りを思い出して自家製で作って頂きたいと思う次第です。

 

菓一條 栄久堂吉宗
住所:兵庫県西宮市羽衣町7-26ミズキアルペジオ夙川ビル1F(阪急夙川駅徒歩1分)
電話:0798-36-5431
Home Page : https://wagashi.gr.jp/

 

 

 

 

 

おすすめ記事

  1. 菓一條の花びら餅制作風景
  2. 婦人画報 2018年2月号に菓一條栄久堂吉宗の『縁く栗』が掲載さ…
  3. 2017年 にしのみやさくらまつり 観桜茶会
  4. 平成30年度 『とおかし』 西宮神社と西宮の和菓子屋
  5. 博多あまおうを使った苺大福(いちご大福)菓一條栄久堂吉宗
  6. 節分 上生菓子 夙川 菓一條 栄久堂吉宗 豆まき
  7. 百合根餡の上生菓子『下萌え』 
  8. 生莓(あまおう)で作った茶廊 菓一條 特性かき氷『氷莓』販売開始…

関連記事

  1. 茶廊 菓一條のみたらしモーニング
  2. 2017.04.14 菓一條夙川桜開花状況!
  3. 小倉ホットサンドモーニングと小倉トーストモーニング
  4. 婦人画報のお取り寄せ vol.56 『縁く栗』掲載されました。
  5. 江戸時代のタンスにフラワーアレンジメント 花と上生菓子
  6. 和菓子で表現する鶯(ウグイス)
  7. 25ans ヴァンサンカンに『縁く栗』が紹介されました。
  8. 薯蕷うさぎ (月見兎) 月見和菓子

夙川駅南側、菓一條カフェ営業中

営業日カレンダー

  • 今月(2018年4月)
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30          
    翌月(2018年5月)
        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31    
    (      発送業務休日)
PAGE TOP