本日は、素朴な上生菓子を作りたくなって... 『梅・早蕨』菓一條栄久堂吉宗

本日は、素朴な上生菓子を作りたくなって... 『梅・早蕨』菓一條栄久堂吉宗

代表の吉川です。

木曜日の休日朝にメダボ防止の散歩で久々に北山緑化植物園まで行ってきました。

前日の寒気で池も凍っております。

凍った池の上を歩くメジロも関西では、珍しい風景。

少し早いかなと思いながら梅を撮りに行ったのですがやっぱり早かったですね。

これだけ寒い日々が続くのに自然は、春の到来を感じているから不思議です。

 

 

さて本日、急に素朴な上生菓子を作りたくなりました。

せっぺい(餅粉・上白糖・卵白で作る生地)で作ったです。

....わかるかな~?

ちなみに中は、自家製餡の白金時餡(北海道産白小豆100%)です。

そしてさらに...

いつもこの時期、上用で作る早蕨ですが白+1色でいつもより素朴にして蕨の焼き印を押します。

こちらは、中が自家製餡のこし餡(北海道産小豆100%)です。

この素朴感!わかる方には、わかっていただけると思います。

最近、思うのですが和菓子業界もコントラストのきつい色合いの上生菓子が多い気がします。

インスタとかで上生菓子が鮮やかでぱっとすると写真も華やかで目立つと思いますが素朴に表現する上生菓子って良いと思いませんか?

 

 

 

菓一條 栄久堂吉宗
住所:兵庫県西宮市羽衣町7-26ミズキアルペジオ夙川ビル1F(阪急夙川駅徒歩1分)
電話:0798-36-5431
Home Page : https://wagashi.gr.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ記事

  1. 2018年 明けましておめでとうございます。
  2. お正月は、美味しい花びら餅を! 西宮市の和菓子屋 菓一條栄久堂吉…
  3. 西宮市技能功労賞を受賞しました。 菓一條栄久堂吉宗
  4. 上生菓子 焼栗(やきぐり)尾上先生 本光寺(東大阪市) 菓一條栄…
  5. サンケイリビング阪神中央 2017年6月24日 1994号に茶廊…
  6. 博多あまおうを使った苺大福(いちご大福)菓一條栄久堂吉宗
  7. 昔ながらの長崎カステラ 菓一條かすていら
  8. 2017年上生菓子クリスマスの4種類

関連記事

  1. 宇治 平等院の藤花(とうか)宝相華(ほうそうげ)
  2. 土用の丑は、土用餅! 2017.07.25
  3. 昔ながらの長崎カステラ 菓一條かすていら
  4. 菓一條栄久堂吉宗(夙川) 北海道産大納言100%で自家製餡の粒餡…
  5. 秋のお彼岸 彼岸団子とおはぎ おばちゃんのおはぎは、何故美味しい…
  6. 有馬温泉までお正月和菓子の打ち合わせ。
  7. 新製品 本黒蕨餅(ほんくろわらびもち) 拘りの本わらび餅を作って…
  8. 2017年 菓一條の氷苺発売開始です。

夙川駅南側、菓一條カフェ営業中

営業日カレンダー

  • 今月(2018年2月)
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28      
    翌月(2018年3月)
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    (      発送業務休日)
PAGE TOP