上生菓子 無花果(いちじく) 西宮 菓一條栄久堂吉宗 

上生菓子 無花果(いちじく) 西宮 菓一條栄久堂吉宗 

代表の吉川です。

猛暑が続きほんまに暑い西宮市夙川です。

本日は、みなと神戸花火大会、淀川花火大会が有りますが

私の娘も暑い中、浴衣でお出かけです。

女子力ってすごいですね~。

そういえば、接客していて思うのですが

お茶の稽古をしている方々も着物で上生菓子を買いに来られて感心させられます。

私なんかTシャツに夏用作務衣でも暑いです。(^_^;)

 

さて、そろそろ無花果(いちじく)が店頭に並びだしました。

無花果は、冷やして食べると美味しいんですよね。

しかし、菓一條栄久堂吉宗では、面倒ですが裏ごしから始めます。

白餡、白金時餡と混ぜて無花果餡(いちじくあん)を炊きます。

そんな無花果餡を上用練り切りで包んだ上生菓子無花果(いちじく)です。

この時期だけしか食べられない上生菓子なので一度召し上がって頂けたらと思います。

 

暑い日が続きますがどうぞ皆様、熱中症に気をつけて下さいませ。

 

 

菓一條 栄久堂吉宗
住所:兵庫県西宮市羽衣町7-26ミズキアルペジオ夙川ビル1F(阪急夙川駅徒歩1分)
電話:0798-36-5431
Home Page : https://wagashi.gr.jp/

 

 

おすすめ記事

  1. 関西TV 雨上がりのフォトぶら にて茶廊 菓一條が紹介されました…
  2. 東京のお寺にて大きなお茶会が有るのでご注文頂きました。
  3. お正月は、美味しい花びら餅を! 西宮市の和菓子屋 菓一條栄久堂吉…
  4. 昔ながらの長崎カステラ 菓一條かすていら
  5. 2019年(平成31年)正月用上生菓子は、8種類です。 西宮土産…
  6. 今年もあまおうを使った莓大福販売開始しております。 菓一條栄久堂…
  7. 婦人画報のお取り寄せ vol.56 『縁く栗』掲載されました。
  8. 蝋梅と節分上生菓子、厄除饅頭 菓一條 西宮土産 西宮和菓子

関連記事

  1. 西宮スイーツめぐり 夙川・苦楽園・甲陽園 菓一條栄久堂吉宗 焼栗…
  2. 10日は、とおかしの日 菓一條の境内と鯛
  3. 秋お彼岸は、おはぎと彼岸団子
  4. 秋の大人気商品 笑栗(えみぐり)
  5. 上生菓子 無花果(いちじく)菓一條栄久堂吉宗 夙川
  6. 婦人画報 2018年2月号に菓一條栄久堂吉宗の『縁く栗』が掲載さ…
  7. 上生菓子 木陰の水
  8. 婦人画報のお取り寄せ vol.56 『縁く栗』掲載されました。

夙川駅南側、菓一條カフェ営業中

営業日カレンダー

  • 今月(2019年2月)
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28    
    翌月(2019年3月)
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31            
    (      発送業務休日)
PAGE TOP