上生菓子 公孫樹(銀杏・いちょう)四季を楽しむ文化

上生菓子 公孫樹(銀杏・いちょう)四季を楽しむ文化

代表の吉川です。

昨日から急に暑いから寒い感じになってきた関西です。

本格的に秋の至来ですね。

さてと言えば樹木が美しく赤や黄色に紅葉してきます。

紅葉と言えば紅葉(もみじ)がやはり代表ですが今日は、銀杏の上生菓子を紹介します。

上生菓子 公孫樹(こうそんじゅ)

ういろ+黄身餡

アレルギー27品目表示:卵・大豆(白金時豆)

片栗粉を引いた板の上にてういろを丁寧に綿棒にて伸ばして1枚1枚型抜きして作ります。

 

上生菓子の世界は、季節を先取りするので現在(このブログ記載時)夙川の銀杏は、まだまだ緑色でした。

何か以前に撮った銀杏写真無いかな?と探したところ有りましたのでちょっと写真も紹介します。

銀杏とお寺ってなぜこんなに合うんでしょうか。

日本人は、四季を楽しむ文化が御座いますのでここに銀杏を植えたら絵になると計算されて植られていると思います。

そんな四季を楽しむ文化お茶席にも御座います。

それをお手伝いするのが私達、和菓子職人のお仕事です。

 

菓一條 栄久堂吉宗
住所:兵庫県西宮市羽衣町7-26ミズキアルペジオ夙川ビル1F(阪急夙川駅徒歩1分)
電話:0798-36-5431
Home Page : https://wagashi.gr.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ記事

  1. 上生菓子『下萌』 神戸 生田神社 2018年2月25日
  2. 生莓(あまおう)で作った茶廊 菓一條 特性かき氷『氷莓』販売開始…
  3. 本日は、素朴な上生菓子を作りたくなって... 『梅・早蕨』菓一條…
  4. 上生菓子 藪柑子(やぶこうじ)
  5. 百合根餡の上生菓子『下萌え』 
  6. 猛暑が続きます。そんな時は、茶廊 菓一條でかき氷!『氷苺』
  7. 30年度 朝日新聞にて『とおかし』が紹介されました。
  8. 2018年 明けましておめでとうございます。

関連記事

  1. 西宮スイーツめぐり 夙川・苦楽園・甲陽園 菓一條栄久堂吉宗 焼栗…
  2. 季節限定!節分の和菓子販売開始です。
  3. 7月20日は、土用の丑の日 土用餅(どようもち)販売しております…
  4. 縁く栗 婦人画報のおかいものサイト ランクイン!
  5. 2018年3月27日 菓一條夙川桜開花状況
  6. 穎川美術館様 上生菓子 下萌え
  7. 2018年4月3日 菓一條夙川桜開花状況 夙川大井手橋
  8. 関西学院大学 茶道部様 上生菓子 糊こぼし(のりこぼし)

夙川駅南側、菓一條カフェ営業中

営業日カレンダー

  • 今月(2018年10月)
      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      
    翌月(2018年11月)
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30  
    (      発送業務休日)
PAGE TOP