昔ながらの長崎カステラ 菓一條かすていら

昔ながらの長崎カステラ 菓一條かすていら

代表の吉川です。

菓一條栄久堂吉宗では、長崎カステラが有るのご存じでしょうか?

実は、常に置いているわけでなくご注文頂けると作る感じです。

先日、5本予約のご注文を頂きましたのでお渡しする前日に長崎カステラを焼きました。

他店では、日持ちさせる為にスポンジのようなカステラが多いですが

菓一條かすていらは、昔ながらの和菓子職人が作るカステラです。

20170129aaaaaa

菓一條かすていらの特徴は、卵黄が多い事。

卵黄を多くすると上手く焼くのが難しいですが絶対美味しくなります。

 

20170129aaaaaaaaあと国産米飴蜂蜜を大量に入れます。

20170129aaaaそんな材料をゆっくり低速で混ぜます。

20170129aaa木枠に入れて何工程もの作業をします。

ここで手を抜くと良いカステラになりません。

20170129aa作り出してから3時間ほどかかり焼き上がりました。

これで約12本分です。

20170129a切り分けた長崎カステラを箱に入れて販売します。

添加物なんか入れておりませんから日持ちは、あまりしませんが安心して召し上がって頂ける

長崎カステラですので是非ご賞味下さいませ。

店頭に在庫が有ればラッキーです。

無くてもご注文頂ければ焼きますのでご安心下さい。

 

菓一條 栄久堂吉宗
住所:兵庫県西宮市羽衣町7-26ミズキアルペジオ夙川ビル1F(阪急夙川駅徒歩1分)
電話:0798-36-5431
Home Page : https://wagashi.gr.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ記事

  1. 2018年4月3日 菓一條夙川桜開花状況 夙川大井手橋
  2. 2017年上生菓子クリスマスの4種類
  3. 上生菓子 藪柑子(やぶこうじ)
  4. 2018年3月31日 菓一條夙川桜開花状況 夙川駅~苦楽園駅 桜…
  5. 北海道産大納言小豆と滋賀県産餅米の善哉(ぜんざい)
  6. 博多あまおうを使った苺大福(いちご大福)菓一條栄久堂吉宗
  7. 薯蕷うさぎ (月見兎) 月見和菓子
  8. 平成二十八年 勅題 『語』 上生菓子

関連記事

  1. 7月20日は、土用の丑の日 土用餅(どようもち)販売しております…
  2. 百合根餡の上生菓子『下萌え』 
  3. 九月団子(ながつきだんご)・月見団子 販売開始です。
  4. 菓一條 栄久堂吉宗の抹茶ムース
  5. 上生菓子 茶の花 芦屋のお寺様に納品。
  6. とおかし 西宮市長さんに報告と西宮神社にて合同記者発表!
  7. 江戸時代のタンスにフラワーアレンジメント 花と上生菓子
  8. 2018年3月29日 菓一條夙川桜開花状況 あんみつ

夙川駅南側、菓一條カフェ営業中

営業日カレンダー

  • 今月(2018年8月)
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31  
    翌月(2018年9月)
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30            
    (      発送業務休日)
PAGE TOP