関西学院大学 茶道部様 上生菓子 糊こぼし(のりこぼし)

関西学院大学 茶道部様 上生菓子 糊こぼし(のりこぼし)

代表の吉川です。

今朝は、お得意様の関西学院大学 茶道部様に上生菓子をお届けしました。

春間近ですが桜は、ちょっと早いですから糊こぼし(のりこぼし)をお届けする事にしました。

上用練り切りで中がこしあんです。

糊こぼし...それ何?

って言う方も居ると思います。

関西では東大寺のお水取りが終わると春が来ると昔から言われております。

その頃には二月堂の前の開山堂の庭に椿の花が咲き始めます。

この椿の名前は、糊こぼしと言いい奈良には東大寺の糊こぼしと白毫寺五色椿伝香寺の散り椿大和三代椿と言われています。

糊こぼしのいわれは、修二会の須弥壇の周りを飾る椿の花は、和紙の造花です。

練行僧が本行に入る前に造られる時、椿の赤い花びらに糊がこぼれ、赤と白の花びらになったそうです。

実際の生の椿の花はのりをこぼした様に、赤と白の花びらです。

それで開山堂の椿は、糊こぼしと言われました。

上生菓子を扱っている和菓子屋では、古くから糊こぼしを作ります。

菓一條栄久堂吉宗では、この時期に店頭にて桜が咲く頃まで販売しております。

 

菓一條 栄久堂吉宗
住所:兵庫県西宮市羽衣町7-26ミズキアルペジオ夙川ビル1F(阪急夙川駅徒歩1分)
電話:0798-36-5431
Home Page : https://wagashi.gr.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ記事

  1. 上生菓子 焼栗(やきぐり)尾上先生 本光寺(東大阪市) 菓一條栄…
  2. 菓一條の花びら餅制作風景
  3. 2017年 にしのみやさくらまつり 観桜茶会
  4. 昔ながらの長崎カステラ 菓一條かすていら
  5. 2017年 菓一條の氷苺発売開始です。
  6. サンケイリビング阪神中央 2017年6月24日 1994号に茶廊…

関連記事

  1. 上生菓子 無花果(いちじく)菓一條栄久堂吉宗 夙川
  2. 2016.11.20 夙川公民館 秋の茶会上生菓子ご注文ありがと…
  3. 材料に拘り!製法に拘った!和菓子職人の水羊羹 西宮阪急百貨店 催…
  4. 菓一條のぜんざい
  5. 芦屋大丸百貨店でも菓一條栄久堂吉宗の『とおかし』お買い求め頂けま…
  6. サンケイリビング阪神中央 2017年6月24日 1994号に茶廊…
  7. 上生菓子 柿 ういろう 菓一條 菓一條栄久堂吉宗
  8. 昔ながらの長崎カステラ 菓一條かすていら

夙川駅南側、菓一條カフェ営業中

営業日カレンダー

  • 今月(2017年9月)
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    翌月(2017年10月)
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31        
    (      発送業務休日)
PAGE TOP