ブログ

  1. 博多あまおうを使った苺大福(いちご大福)菓一條栄久堂吉宗

    代表の吉川です。最近、野菜が高いですからまかない飯のメニューっていつも悩みます。ちなみに本日は、親子わかめうどんでした。 ←そんなの聞いていないって?主婦さんは、家族の健康の為に毎日メニューを考えないと行けないからほんまに大変だと思いました。そして今年は、博多…

  2. 縁く栗 婦人画報のおかいものサイト ランクイン!

    代表の吉川です。去年11月から婦人画報のおかいものサイトでも販売されている縁く栗です。婦人画報のおかいものサイト販売分、12月の売れた数で売れてるスィーツにて9位ですがランクインしました。たくさん美味しいそうなスィーツが有る中、菓一條栄久堂吉宗栄の縁く栗をお買…

  3. 上生菓子 きんとん 福寿草・蝋梅 菓一條栄久堂吉宗

    おはよう御座います。代表の吉川です。今朝は、ほんまに寒かったですね。庭の睡蓮鉢もカチカチに凍っておりました。(*_*)さてこんな時期に力強く咲く花があります。上生菓子 福寿草(ふくじゅそう)雪の間から顔を出して黄色い花を咲かせる福寿草で和菓子の…

  4. 2018年 明けましておめでとうございます。

    2018年明けましておめでとうございます。さて菓一條栄久堂吉宗は、1月2日より和菓子販売のみ営業しているのですが私は、毎年恒例の配達で有馬温泉まで行って参りました。昔からのお得意様です。お正月用の上生菓子を納めさせて頂いております。本日は、3日…

  5. お正月は、美味しい花びら餅を! 西宮市の和菓子屋 菓一條栄久堂吉宗

    今年もあとわずかです。菓一條栄久堂吉宗 夙川工房では、年末年始で売れる和菓子作りで夜遅くまで頑張っております。和菓子屋では、お正月しか作らない花びら餅と言う和菓子が御座います。まず餅粉(国産)と上白糖で炊いた求肥を片栗粉を付けた板に流して麺棒で均等に伸…

  6. 婦人画報 2018年2月号に菓一條栄久堂吉宗の『縁く栗』が掲載されました。

    代表の吉川です。年末は、とても忙しく今年は、婦人画報のおかいものサイトの販売も11月から始まり菓一條栄久堂吉宗の縁く栗が1日の生産できる数を超えて売れております。通販の方は、お正月に間に合うよう希望する方が多く毎日の生産数を超える注文なので従業員一同で頑張って製造・発…

  7. 平成三十年 戌の上生菓子(和菓子)菓一條栄久堂吉宗

    代表の吉川です。来年(平成30年)は、戌年です。実は、年男で御座います。 ←46歳(^_^;)そんなのどうでもいい~!そして何より犬が大好きな私でして...里子の2ワンが家族だったりします。そんな犬好きなので戌年の犬和菓子は、絶対気合いが入ります。そんな平成3…

  8. 平成二十八年 勅題 『語』 上生菓子

    代表の吉川です。12月に入りお正月の上生菓子を只今、考え中です。だいたい試作が出来ましたので今年は、こちらでも紹介していこうかと思います。今までは、盗作がイヤでネットにあまりオリジナルの上生菓子を載せませんでしたが最近では、考えも変わり全国の若い和菓子職人の参考になれ…

  9. 上生菓子 藪柑子(やぶこうじ)

    代表の吉川です。めっきり寒くなりましたね。12月に入り菓一條栄久堂吉宗 夙川工房の庭に植えてある藪講師(やぶこうじ)の実が今年も赤く色づきました。去年は、ええ感じの色合いになった頃、中型の野鳥(ヒヨドリ)に全部食べられてしまいました。今年は、ヒ…

  10. 2017年上生菓子クリスマスの4種類

    代表の吉川です。秋が来たと思えば早い物で冬です。それも年末がやってきました。和菓子屋は、この時期が一番忙しいです。今年は、『縁く栗』が婦人画報のおかいもの(婦人画報お取り寄せ)に載って例年より忙しいですからクリスマスの上生菓子は、辞めようかと思っておりましたが…

夙川駅南側、菓一條カフェ営業中

営業日カレンダー

  • 今月(2018年7月)
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31        
    翌月(2018年8月)
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31  
    (      発送業務休日)
PAGE TOP