西宮和菓子屋

  1. 上生菓子 紫陽花(あじさい) 西宮土産 菓一條栄久堂吉宗

    代表の吉川です。心地よい5月もそろそろ終わりです。そして梅雨入りも間近ですね。雨は、個人的に嫌いなのですが降って貰わないと水不足になるから困ります。さて梅雨の代表的な花は、やはり『あじさい』でしょう~。…

  2. 上生菓子『令和』 菓一條栄久堂吉宗 創作和菓子 西宮土産 和菓子で令和を表現 令和スイーツ 令和菓子

    代表の吉川です。昨日、新しい元号が決まりましたね。(^o^)菓一條栄久堂吉宗 夙川工房で仕事しながらラジオに耳を傾けておりました。思い返せば『平成』が決まった時、私は、修業していた和菓子屋で上生菓子を作っておりました。もうあれから31年も経ってイケメン和菓子職人お兄さ…

  3. 鶯と目白(ウグイスとメジロ) 上生菓子の世界 西宮土産 菓一條 

    北山森林公園代表の吉川です。雛祭りも終わり春がもうそこまでやって来ております。ちょうどこの頃は、野鳥も恋の時期。実は、野鳥撮影が趣味なんです。菓一條 夙川工房の庭にも数多くの野鳥が遊びに来ます。さてこんな鳥さん達ですが和菓子…

  4. 上生菓子『絵馬』おどろきの制作話! 絵馬の屋根は、なぜ右が上? 西宮神社 恵比寿様 とおかし 和菓子屋 菓一條 

    代表の吉川です。菓一條 栄久堂吉宗では、茶人のお客様からお題を頂き、そのお題にちなんだ上生菓子のご注文を頂く事が御座います。先日、『絵馬』にちなんだ上生菓子をご注文頂きました。絵馬と言えば、初詣とかで神社とかで売っていたり、願い事を書き込んだ絵馬を奉納していたりするアレです。…

  5. 西宮阪急百貨店にて苺大福、即完売。菓一條栄久堂吉宗 西宮土産

    代表の吉川です。ここのところ寒いですね~。本来の寒さなのでしょうが今年の冬は、例年より暖かい気がします。さて1月28日早朝に西宮阪急百貨店1階 銘菓名品 日本の味に菓一條の苺大福を納品してきました。苺大福の日替わりイベントを年明けにすると言う事で去年の催事出品した時に…

  6. 手作りの柏餅!白(こし餡)、よもぎ(粒餡)、薄紅(味噌餡)

    代表の吉川です。ゴールデンウィークは、休まず営業しております。端午の節句 5月5日が近いので店頭でも柏餅がたくさん売れております。菓一條栄久堂吉宗の柏餅は、国産材料にて柏餅を作ります。例えば、白の柏餅原材料は、国産上用粉、北海道産小豆、砂糖、片栗粉のみ。…

  7. 上生菓子『下萌』 神戸 生田神社 2018年2月25日

    代表の吉川です。2月25日、兵庫県茶道協会様のご注文の上生菓子600個をお届けをしました。先生に前もってご来店して頂、どのような上生菓子が良いのか思案して頂き決まったのが百合根を使った上生菓子でした。さてこの百合根で作る上生菓子600個となると百合根の仕入れが…

  8. 本日は、素朴な上生菓子を作りたくなって... 『梅・早蕨』菓一條栄久堂吉宗

    代表の吉川です。木曜日の休日朝にメダボ防止の散歩で久々に北山緑化植物園まで行ってきました。前日の寒気で池も凍っております。凍った池の上を歩くメジロも関西では、珍しい風景。少し早いかなと思いながら梅を撮りに行ったのですがやっぱり早かったですね。こ…

  9. 百合根餡の上生菓子『下萌え』 

    代表の吉川です。2月に入りましたが雪がちらつく毎日で寒いですね。休日、庭の草抜きなどしておりましたが土の中では、春を待っている新芽が御座いました。自然は、どうやって春を感じているのか?ほんまに不思議です。さて、今年も百合根を使った上生菓子を期間限定で販売します…

夙川駅南側、菓一條カフェ営業中

営業日カレンダー

  • 今月(2019年6月)
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30            
    翌月(2019年7月)
      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      
    (      発送業務休日)
PAGE TOP