菓一條栄久堂吉宗の和菓子は国産小豆100%で自家製餡しています。

和菓子は餡(あん)で味が決まると言ってよいでしょう。
材料が良くても製餡技術が一流でなければ、美味しい餡になりません。
和菓子職人の世界では、餡焚き10年と言われます。
菓一條の場合、最初に若い和菓子職人が学ぶのが餡焚きです。
しかし、レシピなど無く体と頭で覚え、最後は和菓子職人の勘です。
困ったら師匠に聞く前に、目の前の餡に聞いてみる事を教えます。
一人で思ったような餡を炊けるようになるのに相当な年月が必要なんです。

菓一條栄久堂吉宗こだわりの和菓子。
夙川工房より作りたてをお届けします。

和菓子職人が素材、製法に妥協を許さず作った和菓子です。
日本の伝統である和菓子の技術、師匠から自分に、そして次の世代の職人に
大切に受け継がれる手作りの技。どこか懐かしい、そして新しい。
和菓子職人の心が一つ一つの和菓子に込められていますので、ぜひご賞味して下さい。

  1. 吹上 吹上
  2. 茂ちぎく 茂ちぎく
  3. 栗のあらわれ 栗のあらわれ
  4. 笹ういろ 笹ういろ
  5. 縁く栗 縁く栗
  6. 葛玉ぜんざい 葛玉ぜんざい
  7. 栗蒸し羊羹 栗蒸し羊羹
  8. 和菓子各種詰め合わせ 和菓子各種詰め合わせ
和菓子通販メニューページ

茶廊 菓一條(かいちじょう)

和菓子屋だから出来る和スイーツを店頭にて。
店内は、昭和初期にタイムスリップしたような空間で
美味しいサイフォン珈琲、ダッチ珈琲、赤飯御膳、みつまめ、ぜんざいなど
色々迷うくらいのメニューを用意しております。
夏は、自家製シロップのかき氷をお勧めします。
モーニングメニューの小倉ホットサンド、みたらし団子など用意しております。

茶廊 菓一條の詳細を見る

お知らせ一覧

  1. 年末年始 営業のお知らせ 夙川菓一條栄久堂吉宗 
  2. 11月28日(水)から1週間 芦屋大丸百貨店 催事のお知らせ。
  3. 11月14日から1週間 西宮阪急百貨店にて催事です。
  4. 平成30年11月11日(日)『秋のとおかしまつり』が西宮神社にて開催されます。
  5. 9月30日(日) 台風24号接近の為 休業させて頂きます。
お知らせ一覧

ブログ一覧

  1. 2019年(平成31年)正月用上生菓子は、8種類です。 西宮土産 夙川 菓一條栄久堂吉宗
  2. お待たせしました。クリスマス上生菓子販売開始です。 短期アルバイト募集!
  3. やっと菓一條の店舗看板が復活しました! 菓一條栄久堂吉宗?それとも菓一條?
  4. 東京のお寺にて大きなお茶会が有るのでご注文頂きました。
  5. 国産栗の甘露煮を使った贅沢な栗大福!  菓一條 芦屋大丸催事 西宮土産

菓一條 栄久堂吉宗
阪急電車神戸線 夙川駅 徒歩1分
営業時間 9:00~19:00  定休日木曜日(木曜日でも紋日祭日祝日営業)
兵庫県西宮市羽衣町7-26 ミズキアルペジオ夙川ビル1F
電話 0798-36-5431
instagram @kaichijou
facebook @kaichijou

PAGE TOP