令和二年(2020年)干支『子』上生菓子 西宮市和菓子屋 菓一條栄久堂吉宗 ねずみ

代表の吉川です。

どんどん年末がせまって来てちょっと焦り気味な菓一條夙川工房です。

仕事が多いと言う事は、嬉しい事です。

さてそんな今、考えなければならないのがお正月の上生菓子の形で令和二年の干支は、『子』です。

ねずみだったら簡単!とは、行きません。

美味しく!可愛く!作りたいので夙川工房の和菓子職人全員で『あーでも無い!こーでも無い!』と

商品する形が決まるまで目の位置、耳の位置など試行錯誤の繰り返しです。

NIKON D800 (60mm, f/10, 1/200 sec, ISO200)

 

正月用上生菓子 干支『子』 上用饅頭・栗きんとん

上用饅頭で出来上がったのが、このねずみさん!

女性の和菓子職人が多いので可愛い和菓子を作ると本当に可愛くなりますね。(^o^)

中餡は、栗きんとんですので一口食べたら栗の風味豊かな美味しい上用饅頭となっております。

NIKON D800 (60mm, f/10, 1/200 sec, ISO200)

1個でも販売しておりますがお正月のご挨拶に持って行けるように5個入りの折り箱に入れた状態でも販売する予定です。

何分、手作りですので売り切れる場合も御座います。

特に年末は、ご予約して頂けるとよろしいかと思います。

 

菓一條 栄久堂吉宗
住所:兵庫県西宮市羽衣町7-26ミズキアルペジオ夙川ビル1F(阪急夙川駅徒歩1分)
電話:0798-36-5431
Home Page : https://wagashi.gr.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ記事

  1. 上生菓子 蝋梅と梅 西宮市の和菓子屋 菓一條 Japanese …
  2. 鶯と目白(ウグイスとメジロ) 上生菓子の世界 西宮土産 菓一條 …
  3. cafe sweets (カフェスイーツ) なんで、まかない飯?…
  4. 博多あまおうを使った苺大福(いちご大福)菓一條栄久堂吉宗
  5. 和菓子で作るウグイスは、メジロ? jyapanese sweet…
  6. 上生菓子 紫陽花(あじさい) 写真撮り直し。恵比寿様のおかげ。 …
  7. 宇治 平等院 宝相華と鳳凰の卵 菓一條栄久堂吉宗
  8. 妖怪 アマビエ様の頭が紅葉? 西宮市和菓子屋 菓一條栄久堂吉宗

関連記事

  1. 令和の時代が始まります。
  2. NHKサラメシ 放送時間決定しました。
  3. 2020.03.29 夙川桜開花速報 わらび餅の販売開始!
  4. 百貨店催事用『あんみつ』 菓一條 栄久堂吉宗
  5. 夙川桜開花状況 2019年4月5日 夙川舞桜 茶廊菓一條 和菓子…
  6. 2017.04.12 菓一條夙川桜開花状況!
  7. 国産栗の甘露煮を使った贅沢な栗大福!  菓一條 芦屋大丸催事 西…
  8. 菓一條の節分上生菓子が読売新聞に掲載されました。 西宮土産 関西…

夙川駅南側、菓一條カフェ営業中

営業日カレンダー

  • 今月(2022年1月)
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31          
    翌月(2022年2月)
        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28          
    (      発送業務休日)
PAGE TOP
EnglishFrenchGermanJapanese