和菓子屋

  1. 婦人画報のお取り寄せ vol.56 『縁く栗』掲載されました。

    ようやく12月に入り冬らしい感じになってきました。しかし栗の和菓子がよく売れます。婦人画報1月号にこんな婦人画報のお取り寄せと言う小冊子が付いているのですが菓一條栄久堂吉宗の『縁く栗』が掲載されました。夙川・苦楽園・芦屋の常連お客様は、菓一條栄久堂吉宗 夙川が国産生栗…

  2. 25ans ヴァンサンカンに『縁く栗』が紹介されました。

    代表の吉川です。今年は、和栗の商品がよく売れています。特に『縁く栗』は、大人気です。常連様は、ご存じかと思いますが以前の名前は、『笑栗』でした。どうも似たような商品名の商品が多いのでこの度、変更した次第です。名前の変更と同時に製造方法もさらに美味しくな…

  3. お寺様より大きな鏡餅のご注文を頂きました。

    代表の吉川です。先月、大きな鏡餅のご注文を近くのお寺様より頂きました。なんと!その大きさ3升のお鏡!私も去年初めてこの大きさ作りましたが大きくてなかなか難しいですが何とか納める事が出来ました。菓一條栄久堂吉宗では、色んな…

  4. 京都・宇治の高級抹茶を使用した『茶々餅』期間限定の販売です。

    代表の吉川です。紹介したいブログネタが多いのですが何分、和菓子作りが忙しくなかなか更新できません。本日は、どうしておお客様に伝えたくて午前1時のブログ更新です。もちろん明日も朝早くから和菓子を作りますので素早く更新と行きますが誤字有るかもしれません。その辺は、和菓子の…

  5. 西宮市技能功労賞を受賞しました。 菓一條栄久堂吉宗

    代表の吉川です。本日は、私ネタなのですがお暇が有れば読んでやって下さい。人間長い事一つの事を頑張ると誰でもその道のプロになっていたりします。私は、学校の勉強がイヤで早くに和菓子の修行に入りました。(^_^;)和菓子職人見習いの時(昭和63年頃)は、朝早くから仕事して夜…

  6. 2017年11月10日 とおかし 菓一條栄久堂吉宗

    先日の2017年11月10日は、西宮神社の十日詣でした。そして、菓一條栄久堂吉宗は、とおかしの当番月で西宮神社に納品と奉納して参りました。とおかし 境内(上用饅頭+栗きんとん餡)図柄は、西宮神社境内を思い浮かべて作っています。…

  7. 西宮スイーツめぐり 夙川・苦楽園・甲陽園 菓一條栄久堂吉宗 焼栗餅

    西宮市11月のイベントが始まりました。西宮スイーツめぐりスイーツの町、夙川・苦楽園・甲陽園の美味しいお菓子屋さんばかりこの大きなチラシに掲載されています。菓一條栄久堂吉宗は、秋は、栗のシーズンですので店頭でも百貨店催事人気の焼栗餅で…

  8. 今年も栗の生菓子 栗きんとん・焼き栗餅・縁く栗(旧製品名 笑栗)

    代表の吉川です。今年も栗のシーズンが来ました!菓一條栄久堂吉宗では、生栗から作る商品は、九州産を使います。九州、四国、茨城と色々使いましたが九州が一番和菓子に適している気がします。さて高値で買って来た九州産栗を蒸して...二つに切っ…

  9. 新製品 本黒蕨餅(ほんくろわらびもち) 拘りの本わらび餅を作って見ました。

    菓一條では、昔から人気のわらび餅が有るのですがこの度、拘りの本わらび餅を作ってみる事にしました。国産100%の良質な本蕨粉まず探すところから始めました。鹿児島の本蕨粉を作っている業者に相談して菓一條に卸して貰える事に。国産(鹿児島県産、宮崎県産)100%の本蕨粉です。…

  10. 芦屋大丸百貨店でも菓一條栄久堂吉宗の『とおかし』お買い求め頂けます。

    本日、7月10日(火曜日)は、とおかし販売の日です。菓一條栄久堂吉宗のとおかしは、上生菓子の境内と鯛です。境内:上用生地+栗きんとん餡鯛:上用練り切り+こし餡ちょうど芦屋大丸百貨店に催事で入っておりますので芦屋大丸百貨店 出入り口横の催事ブースにて菓一條栄久堂…

夙川駅南側、菓一條カフェ営業中

営業日カレンダー

  • 今月(2020年12月)
        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31    
    翌月(2021年1月)
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31            
    (      発送業務休日)
PAGE TOP
EnglishFrenchGermanJapanese