関西学院大学 茶道部様 上生菓子 糊こぼし(のりこぼし)

代表の吉川です。

今朝は、お得意様の関西学院大学 茶道部様に上生菓子をお届けしました。

春間近ですが桜は、ちょっと早いですから糊こぼし(のりこぼし)をお届けする事にしました。

上用練り切りで中がこしあんです。

糊こぼし...それ何?

って言う方も居ると思います。

関西では東大寺のお水取りが終わると春が来ると昔から言われております。

その頃には二月堂の前の開山堂の庭に椿の花が咲き始めます。

この椿の名前は、糊こぼしと言いい奈良には東大寺の糊こぼしと白毫寺五色椿伝香寺の散り椿大和三代椿と言われています。

糊こぼしのいわれは、修二会の須弥壇の周りを飾る椿の花は、和紙の造花です。

練行僧が本行に入る前に造られる時、椿の赤い花びらに糊がこぼれ、赤と白の花びらになったそうです。

実際の生の椿の花はのりをこぼした様に、赤と白の花びらです。

それで開山堂の椿は、糊こぼしと言われました。

上生菓子を扱っている和菓子屋では、古くから糊こぼしを作ります。

菓一條栄久堂吉宗では、この時期に店頭にて桜が咲く頃まで販売しております。

 

菓一條 栄久堂吉宗
住所:兵庫県西宮市羽衣町7-26ミズキアルペジオ夙川ビル1F(阪急夙川駅徒歩1分)
電話:0798-36-5431
Home Page : https://wagashi.gr.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ記事

  1. 令和の時代が始まります。
  2. 2020年 明けましておめでとう御座います。
  3. 30年度 朝日新聞にて『とおかし』が紹介されました。
  4. 秋のお彼岸に入りました。 おはぎ販売開始です。 西宮市和菓子屋 …
  5. 茶会の上生菓子 冬牡丹 西宮市和菓子屋 菓一條栄久堂吉宗 宝塚市…
  6. 西宮神社にて『2018年秋のとおかしまつり』が行われました。
  7. 上生菓子 きんとん 福寿草・蝋梅 菓一條栄久堂吉宗
  8. 節分上生菓子 厄除け饅頭 西宮和菓子屋 菓一條栄久堂吉宗 美味し…

関連記事

  1. 昔ながらの長崎カステラ 菓一條かすていら
  2. 上生菓子『アマビエ』が神戸新聞に掲載されました。西宮市和菓子屋 …
  3. 2020.04.04 夙川桜開花速報 上生菓子夙川舞桜 百合根の…
  4. 柏餅 西宮市和菓子屋 菓一條栄久堂吉宗 5月5日 端午の節句
  5. 上生菓子 盆の月 西宮市和菓子屋 菓一條栄久堂吉宗 Japane…
  6. 京都の柳谷観音楊谷寺 上生菓子 揺れもみじ 通販可能
  7. 平成三十年 戌の上生菓子(和菓子)菓一條栄久堂吉宗
  8. 可愛い夙川のお稲荷さん!雲井稲荷饅頭 誕生!  菓一條 栄久堂吉…

夙川駅南側、菓一條カフェ営業中

営業日カレンダー

  • 今月(2022年1月)
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31          
    翌月(2022年2月)
        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28          
    (      発送業務休日)
PAGE TOP
EnglishFrenchGermanJapanese