和菓子職人拘りの美味しい、どら焼き『どらやき』 菓一條栄久堂吉宗 

和菓子職人の吉川です。

6年ほど前に『甲山』と言うどら焼きが菓一條栄久堂吉宗で売られていた事をご存じでしょうか?

私がどら焼き用の粒餡を炊き、先代が一文字(銅の平たい鉄板)で生地を焼き作っておりました。

先代が亡くなって、どら焼きまで手が回らなくなり消えてしまった商品です。

実は、私、和菓子の中では、どら焼きが好きなんです。

そこでどら焼きを復活させようと思い、美味しいどら焼きを作るために生地の配合を一から見直し

乳化剤(入れると長期間柔らかい)なんか入れたくないので試行錯誤していたら

...ひらめきました!(^O^)

長崎カステラの技術をどら焼きの生地に生かせない物か?

そしてまた試行錯誤してどら焼きを作りっぱい味見して私も太りました。 ←どら焼きのせいで無い気もしますが。(笑)

大量生産される和菓子屋は、どら焼きマシンをよく使われますが菓一條栄久堂吉宗では、1枚1枚心を込めて手作業で焼き上げます。

大量に作らないから保存料も入れません!そして冷凍保存もしません!

売れる分だけ作れば良いかと思います。

変な物入っておりませんから安心してお子様にも食べて頂けると思います。

 

粒餡は、北海道産、最高クラス大納言小豆を2日かけて粒を割らないように丁寧に炊き上げてます。

どら焼きが好きな和菓子職人だからこそ手間暇かけて作りたいと思うどら焼きです。

次は、商品名!

甲山では、なんだか想像がつきにくいと思いました。

色々考えて....

 

商品名は、『どらやき』です。

めっちゃ考えた割には、そのままやん!って感じになりました。(笑)

どらやきと言う商品名なら小さなお子様からご年配の方まで一発で想像が付きます。

 

そんじょそこらのどら焼きとは、違います。

生地は、卵の美味しさが残り、餡は、潰れていないが芯まで柔らかい!

是非、お客様にご賞味頂ければと思います。

 

 

 

住所:兵庫県西宮市羽衣町7-26ミズキアルペジオ夙川ビル1F(阪急夙川駅徒歩1分)
電話:0798-36-5431
Home Page : https://wagashi.gr.jp/

おすすめ記事

  1. 2017年上生菓子クリスマスの4種類
  2. 秋お彼岸は、おはぎと彼岸団子
  3. 縁く栗 今年も栗の季節がやって来ました。 和栗のスイーツ 西宮市…
  4. 上生菓子 アマビエ様 再販します。コロナウイルス 兵庫県 まん延…
  5. ツバメが巣立ちそうです。
  6. 北海道産大納言小豆と滋賀県産餅米の善哉(ぜんざい)
  7. めっちゃ美味しい雑炊! 菓一條 夙川ランチ
  8. 菓一條の上生菓子『花手水』が毎日新聞(兵庫版)に掲載されました。…

関連記事

  1. 2021.03.29 夙川桜開花状況 ソメイヨシノが満開に近い状…
  2. 2021.03.21 夙川桜開花状況 花より団子!
  3. 端午の節句 上生菓子と柏餅 菓一條栄久堂吉宗 夙川駅近く
  4. 夙川テイクアウトメニュー 和菓子屋が作る『赤飯御膳弁当』好評につ…
  5. 2021年 正月用上生菓子 発表 菓一條栄久堂吉宗
  6. 土用の丑は、土用餅! 2017.07.25
  7. 小倉ホットサンドのTV取材が有りました。 夙川カフェ モーニング…
  8. 上生菓子 錦釜(きんぎょく)で作る 木陰の水 と 水面の月 西宮…

夙川駅南側、菓一條カフェ営業中

営業日カレンダー

  • 今月(2023年2月)
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28        
    翌月(2023年3月)
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31  
    (      発送業務休日)
PAGE TOP
EnglishFrenchGermanJapanese